サービス紹介

MHL™は、携帯電話やポータブル・オーディオ等のモバイル機器とHDテレビ等のホームエンタテイメント製品間の接続において、HD映像およびデジタル・オーディオに対応する新世代のデジタル・インタフェース規格です。

MirrorLinkは、スマートフォンのようなモバイル機器と車載情報通信システム(In-Vehicle Infotainment (IVI) system)との通信接続に関する注目の業界規格です。

アリオンでは、IEEE802.3で規定された10Base-T/100Base-TX/1000Base- Tに対応した製品に対する接続性試験や、測定試験、機能試験、互換性検証試験など様々なサービスを提供しています。

アリオンではPCI Expressテストプログラムに基づいた製品試験を提供しております。試験実施のために必要となる機材環境を完備しており、試験実施のための知識と経験を持つエンジニアが、製品の認証取得まで手厚くサポートいたします。

アリオンは、CIPA(カメラ映像機器工業会)より認証されたPictBridge認証センターとして、お客様のPictBridgeロゴ認証取得をサポートいたします。

Serial ATAは次世代のPCと内蔵ストレージの記憶装置を接続する規格であって従来のUltra ATA技術を置き換えるものです。

ISO/IEC 17025認定試験ラボであるアリオンは、SD アソシエーション(SDA)公認のテストラボ(Designated Test Lab)として、規格に準拠したSD規格関連のテストプログラムを提供しています。

アリオンでは、各種認証ならびに技術に関する出張セミナーを承っております。

TransferJet™技術は、誰もが 『簡単な操作』 で 『安心して接続』 し 『快適な転送』 ができることを目指して開発された近接無線伝送技術です。通信したい機器同士を直接かざすだけで通信を行うという、直観的なインタフェースを採用し、従来の無線システムのような複雑な接続設定やアクセスポイントの存在を不要にします。