サービス紹介

Bluetooth

Bluetooth の無線技術は、幅広い分野の電子機器で無線接続を可能にする国際的な近距離無線通信規格です。

お問い合わせ

 Bluetooth製品の認証試験と問題解決のためのコンサルティング

アリオンは、Bluetooth SIG から認定された BQTF(Bluetooth Qualification Test Facility)として、Bluetooth搭載製品の規格適合性を保証するためのBluetoothロゴ認証サービスを提供しています。総合的なBluetoothロゴ認証試験に加えて、Bluetooth SIGから認定を受けたBluetooth技術のエキスパートである BQC(Bluetooth Qualification Consultant)が、確かな技術知識に基づくコンサルティングサポートを提供しています。

 

Bluetoothについて

Bluetooth の無線技術は、幅広い分野の電子機器において無線接続を可能にする国際的な近距離無線通信規格です。本技術は、他の短距離無線通信に比べて小型軽量、低消 費電力、低コスト、内蔵式のセキュリティ機構、ロバストネス、使い勝手の良さ、アドホックネット ワーク通信機能といった強みがあり、継続的に機能向上と新機能の追加活動が行われています。

Bluetooth技術はBluetooth SIG(Bluetooth Special Interest Group)により管理されるとともに、ロゴ認証制度が運営されています。詳細はBluetooth SIGウェブサイトにてご確認ください。www.bluetooth.com

 

Bluetooth認証プロセス

アリオンはBluetooth認証に関するすべてのプロセスでサポートを提供しています。

 

BQCサポート

BQCサポートでは、『早く、分かりやすく、正確』なサポートによってBluetooth認証取得を支援します。BQCはBluetoothの技術的な知識を持ち、認証試験の作成といった一連の手続きとサポートを行うことができます。

1. 設計段階
Bluetooth製品を設計開発するにあたり、製品の認証手続きやコンポーネント(IC, モジュール等)とプロトコルスタック、そして希望される仕様バージョンの選定について提案します。 

2. 認証取得 - 準備段階
製品に搭載されているBluetoothの構成がどのようなカテゴリで認証済みかによって、選択可能な認証取得方法の提案を、それぞれの利点・欠点を明確にした上でベストな方法を提案します。 

3. 認証取得 – 実施段階
申請者に必要な情報の入力、ウェブ操作といったタイムリーに必要となる作業について、作業が必要となるタイミングで適宜サポートします。 

4. アフターケア
認証登録後、登録製品に対し追加可能な操作(派生登録など)に関するご相談を無償対応します。

 

Bluetooth試験設備

アリオンでは様々なBluetooth認証試験装置を保有しています。

  • Allion Bluetooth RF Test System (ABRTS)
  • Allion Bluetooth Test Suite (ABTS)
  • 7Layers Interlab Bluetooth Test system
  • Keysight Bluetooth BITE T1111 Conformance RF Test system

アリオンでは、Bluetooth認証試験のための試験設備Allion Bluetooth RF Test System (ABRTS)を自社で開発し、Bluetooth SIGの認定を取得しました。この設備はスタンドアローンで動作し、他のネットワーク接続から独立した状態で動作します。ABRTS および 対応ソフトウェアの ABTS Bluetooth規格の Test System Validation Guideline に対する妥当性が確認されています。

 

関連する試験

   

 お問い合わせ

<お電話・メールでのお問い合わせ>

TEL:03-5488-7368
(平日受付時間 9:00~18:00)

web-info@allion.co.jp
(アリオン株式会社 営業部 宛)

<Webからのお問い合わせ>