サービス紹介

インテル®デジタルサイネージシステム

アリオンはインテル社に認定された、インテル® デジタルサイネージソリューションの公式認証機関 (ATL) として、インテルの提供するデジタルサイネージシステムにソフトウェア品質認証(SQC, Software Quality Certification)を提供しています。アリオンの持つ豊富な試験実績に基づき、迅速かつ最適な認証取得をサポートします。

お問い合わせ

Intel® Digital Signage System Validation

アリオンはインテル社に認定された、インテル®デジタルサイネージソリューションの公式認証機関 (ATL) として、インテルの提供するデジタルサイネージシステムにソフトウェア品質認証(SQC, Software Quality Certification)を提供しています。アリオンの持つ豊富な試験実績に基づき、迅速かつ最適な認証取得をサポートします。この認証では、接続性や機能性、操作性、そして、高度なユーザーエクスペリエンス(UX)の最適化を支援します。認証取得によって競合他社との差別化を図り、市場における優位性を獲得することができます。

 

Intel® Digital Signage Solution

Intel®デジタルサイネージソリューションは、中小企業向けに設計された費用対効果の高いデジタルサイネージソリューションです。複雑なセットアップやインストールを必要とせず、ワイヤレスネットワークも不要です。デジタルサイネージキットに付属するインテル®コンピュートスティックをテレビかモニターに差し込むだけで、Smarter Signによって豊富なコンテンツを作成することができます。
※Smarter Signの詳細については、インテル社の公式ウェブサイトをご参照ください。

 

認証試験項目

 Wi-Fi Direct接続性試験 

クライアントシステムと基本システムを様々な距離・角度でWi-Fi Direct接続することで、接続障害が発生するかどうかを確認する試験です。クライアント側のシステムがBluetoothデバイスや無線APといったソース機器と干渉発生時でも、” Insuring Client System” によって基本システムに接続可能かを確認します。

 SmarterSign ソフトウェア機能試験 

SmarterSignがクライアントシステムに接続する際に、基本システムと同様に操作することを確認する試験です。また、各種電源管理モードと接続し、ソフトウェアの接続機能も確認します。

 ユーザーシナリオ試験 

ソフトウェア使用中の映像品質と、レイテンシが生じるかどうかを確認する試験です。実際の使用環境をシミュレートすることで、基本システムとクライアントシステム間の接続確認を行います。

 ユーザーエスペリエンス試験 

ユーザーエクスペリエンス(UX)は、ブランドイメージのみならず市場シェア率にも影響を及ぼす重要な項目です。製品やサービスを利用することで得られる体験を最適化するために、インストール、接続・再生といった通常操作のほか、エンドユーザーが実施する可能性の高い異常操作も含めて確認を行います。

 

関連試験

 

 お問い合わせ

<お電話・メールでのお問い合わせ>

TEL:03-5488-7368
(平日受付時間 9:00~18:00)

web-info@allion.co.jp
(アリオン株式会社 営業部 宛)

<Webからのお問い合わせ>