サービス紹介

UPnP

UPnPは、パソコン、IT製品および無線機器をネットワーク経由で接続し、Peer-to-peerで相互に機能を提供しあう技術仕様です。家庭内やオフィスなど、場所を問わずどんな場所でもシームレスな接続を実現するために、米マイクロソフト社が提唱しました。

お問い合わせ

UPnP/Wi-Fi/DLNA認証のワンストップソリューション

アリオンはUPnP協会に認定された試験ラボとしてUPnPに関連した試験を提供しています。Wi-FiDLNAといった認証試験も実施可能です。DLNA認証時に必要なUPnP試験は以下のとおりです。

Function Conponents Technology Ingredients
Connectivity Ethernet, 802.11(including Wi-Fi Direct), MoCA, HD-PLC, HomePlug-AV, HPNA and Bluetooth
Networking IPv4 Suite
Device Discovery and Control UPnP Device Architecture
Media Management and Control UPnP AV, Energy Management, Device Management, and Printer
Media Formats Required and Optional Format Profiles
Media Transport HTTP(Mandatory), HTTP Adaptive Delivery(Dash) and RTP
Remote User Interfaces CEA-2014-A, HTML5
Device Profiles CVP-NA-1, CVP-EU-1, CVP-2

【PDF資料】UPnP試験プログラムについて

1 : DLNA Architectures and Protocol. Source: www.dlna.org

 

UPnPUniversal Plug and Playについて

UPnPフォーラムは199910月に結成され、コンピューティング、印刷、ネットワーキング、家電製品、家庭用品、オートメーション、コントロール、セキュリティおよびモバイル機器といった1000を超える企業が参加しています。UPnPフォーラムでは、TCP/IPSOAPおよびXMLの技術基準を開発するためのオープンな環境を提供しています。UPnPアーキテクチャは、パソコン、IT製品および無線機器をネットワーク経由で接続し、Peer-to-peerで相互に機能を提供しあう技術仕様です。家庭内やオフィスなど、場所を問わずどんな場所でもシームレスな接続を実現するために、米マイクロソフト社が提唱しました。UPnPはオープンソースであり、かつ商用利用可能です。全ての主要OSとプログラミング言語に対応しており、現在までに合わせて20億以上の製品が市場に出回っています。詳細はUPnPフォーラム公式ページをご覧ください。

 

関連する試験

 

 お問い合わせ

<お電話・メールでのお問い合わせ>

TEL:03-5488-7368
(平日受付時間 9:00~18:00)

service@allion.co.jp
(アリオン株式会社 営業部 宛)

<Webからのお問い合わせ>