サービス紹介

MHL

MHL™は、携帯電話やポータブル・オーディオ等のモバイル機器とHDテレビ等のホームエンタテイメント製品間の接続において、HD映像およびデジタル・オーディオに対応する新世代のデジタル・インタフェース規格です。

お問い合わせ

 MHLに関する試験をトータルでサポート

MHL™(Mobile High-definition Link)は、携帯電話やポータブル・オーディオ等のモバイル機器とHDテレビ等のホームエンタテイメント製品間の接続において、HDおよびデジタル・オーディオに対応する新世代のデジタル・インタフェース規格です。アリオンでは、MHLコンプライアンステストを提供いたします。さらに、HDCPUSBHDMI等、MHLに関連する規格・技術に関する試験サービスとワンストップでご提供が可能です。 アリオンは、お客様のMHL対応製品の開発を総合的にサポートいたします。

  • MHLコンプライアンス・プログラム(SONY ATC認定試験場所として実施)
  • MHLセルフテスト代行
  • MHL認証プレテスト

 

MHLコンプライアンス・プログラム

MHL実装機器をMHL対応製品として販売するためには、MHLコンソーシアムに認定されたATCでの認証試験に合格しなければなりません。MHLの試験方針では、MHL採用企業(Adopter)は、各製品カテゴリ (Sink、Source、Dongle、Cable)における初回モデルに関しては、必ずATCでの認証試験を要求しています。

 

 MHLセルフテスト代行 

MHLは、20106月に技術仕様が策定され、その後、201012月にコンプライアンステスト仕様(Compliance Test Specification : CTS)が策定された規格です。

アリオンなら、規格策定の当初からMHLに精通し、かつHDMIでの豊富な実績と経験を有するエンジニアにより、MHLHDCPRCPの各規格および機能の評価において、正確かつ効率よくセルフテストを実施していただくことが可能です

 

 MHL認証試験プレテスト (事前確認試験)

ATCAuthorized Test Center)での認証試験の前にアリオンでプレテストを実施していただくことにより、認証試験での合格率を向上させ、不具合発生時の確認作業等も可能になります。

又、アリオンでは、MHL認証試験におけるお客様の製品の問題点の早期解決をお手伝いいたします。問題点が検知された場合、迅速なフィードバックにより、お客様立会いでの再現確認の実施、問題点についての詳細なレポートの作成等、MHL認証試験の合格に向けて最も有効かつ効率的な方法でお客様の認証取得をサポートいたします。

 

対象となる製品

  • Sink (製品例:テレビ、モニター、プロジェクター、デジタル・フォトフレーム 等)
  • Source (製品例:スマートフォン、タブレットPC、ノートPC 等)
  • Dongle
  • Cable

 

関連する試験

*MHLおよびMHLロゴはMHL, LLCの商標または登録商標です。

 

 お問い合わせ

<お電話・メールでのお問い合わせ>

TEL:03-5488-7368
(平日受付時間 9:00~18:00)

service@allion.co.jp
(アリオン株式会社 営業部 宛)

<Webからのお問い合わせ>