サービス紹介

Continua

コンティニュアを推進するPersonal Connected Health Allianceは、パーソナル・ヘルスケアの質的向上をめざし、様々な医療機器や健康管理サービスの連携を通じて、人々の健康管理を支援する業界団体です。参加メンバー企業は全世界で200社以上にのぼり、人々の健康増進や健康管理、自立した生活の実現に向け、相互運用可能なパーソナル・ヘルス・ソリューションの確立に努めています。

お問い合わせ

日本で唯一のコンティニュア認証試験機関、アリオン

アリオンはコンティニュア規格を推進する業界団体Personal Connected Health Allianceから日本で初めて正式に認定を受けた認定ラボ(CTL)です。コンティニュア認証試験サービスおよび認証取得に関する技術コンサルティングサポートを日本国内と台湾でそれぞれ提供しており、協会に認定されたContinua Certification ExpertCCE*)が認証取得をきめ細やかにサポートします。 *CCEとは協会が認定するコンティニュア認証の専門家であり、認証プロセス、設計ガイドライン、認定テストツールの利用に精通しています。 

 

コンティニュア認証プログラム

 認証の種類 

  • TAN-PAN-LAN Agent: パーソナル機器、ヘルスケア機器(体温計、血圧計、パルスオキシメーター、血糖値計など)
  • TAN-PAN-LAN Manager: デスクトップ、ノートPC、モバイル機器
  • WAN-Sender: デスクトップ、ノートPC、モバイル機器、遠隔医療システム
  • WAN-Receiver: 遠隔医療システム
  • HRN-Sender: 病院データベース 

 

 サービスの提供範囲 

  • 認証試験
    コンティニュア認証試験
    開発製品がIEEE 20601基準およびコンティニュア設計ガイドラインに準拠していることを確認します。製品にUSBBluetoothZigBeeといったインターフェースが備えられている場合、これらが規格に準拠していること確認する必要があります。

    互換性試験コンティニュア対応製品各種との相互接続性を確認します。
  • コンサルティングサポート
    アプリケーションプロセスや規定の準拠確認といったコンティニュア認証に関連するサポートを提供します。
  • プレ試験サービス
    本番試験と同じ環境で、同一内容の試験を提供します。

 

コンティニュアについて

コンティニュアを推進するPersonal Connected Health Allianceは、パーソナル・ヘルスケアの質的向上をめざし、様々な医療機器や健康管理サービスの連携を通じて、人々の健康管理を支援する業界団体です。参加メンバー企業は全世界で200社以上にのぼり、人々の健康増進や健康管理、自立した生活の実現に向け、相互運用可能なパーソナル・ヘルス・ソリューションの確立に努めています。
Personal Connected Health Alliance
 公式ウェブサイト:http://www.pchalliance.org/

 

関連する試験

   

 お問い合わせ

<お電話・メールでのお問い合わせ>

TEL:03-5488-7368
(平日受付時間 9:00~18:00)

web-info@allion.co.jp
(アリオン株式会社 営業部 宛)

<Webからのお問い合わせ>