ニュースルーム /news

2018.07.12
【ニュース】プレミアム Active HDMI ケーブル認証プログラム 今後の予定に関するご案内

HDMI LA (HDMI Licensing Administrator, Inc.)は、プレミアムHDMIケーブル認証プログラムの最新バージョン 1.1を公開しました。このプログラムでは、「Active HDMI ケーブル」という試験項目が新たに加えられています。

アリオンでは「プレミアムActive HDMIケーブル」認証プログラムのサービス提供を2018年の後半に正式開始する予定です。

HDMIケーブル認証試験の対象となる製品カテゴリは以下のとおりです。

  • Wire:コンポーネントに組み込まれていない従来型のケーブル
  • Passive(Equalized):受動部品が組み込まれたケーブル
  • Active:ICチップなどが内蔵された部品が組み込まれたケーブル
  • Converter:無線や光ファイバなど信号伝送用Rx/Txを搭載した、信号を双方向かつ長距離送信できるエクステンダー

プレミアムHDMIケーブル認証試験(伝送速度は最大6Gビット/秒)は4K/Ultra HD、High Dynamic Range(HDR)対応のHDMIケーブルに向けた認証試験です。今回の発表では、既存のカテゴリである「Wire」に加え、「Active」が追加されました。この「プレミアム Active HDMI ケーブル」は、18 Gbpsの出力に対応しており、4K対応のHDMIケーブルに電磁干渉試験(EMIテスト)を施すことで、より安定した高画質な信号伝送を実現しています。

本認証プログラムでは、4K/Ultra HDに対応した高画質ケーブルの製品品質を保っていることを一般消費者にアピールでき、製品の信頼性や顧客満足度の向上といった効果を期待できます。認証済みのケーブルには、QRコード付きの偽造防止ラベル(画像)が付与されます。

 

参考リンク

※ 本 Web サイト上に記載されている団体名、会社名、製品またはサービスの名称などは、各社、各団体の登録商標または商標です。

 お問い合わせ

(受付時間 平日9:00~18:00)

(アリオン株式会社 お問い合わせ窓口)

Web問い合せフォーム