ニュースルーム /news

2018.06.01
【ニュース】米Wilder Technologies社のフィクスチャ製品を取り扱い開始

米Wilder Technologies社のフィクスチャ製品を取り扱い開始

アリオン株式会社(東京都 品川区、代表取締役社長:中山英明 以下「アリオン」)は、Wilder Technologies, LLC(アメリカ ワシントン州 バンクーバー、以下「Wilder Technologies社」)とパートナーシップ契約を締結したことを発表します。アリオンは2018年6月より、国内ならびに各拠点で、同社が製造するフィクスチャ製品のお取り扱いを開始します。


 

アリオンで取扱を開始するWilder Technologies社製 フィクスチャ製品については、主に以下のとおりです。各標準規格に対応したフィクスチャ製品を取り扱っています。

製品一覧:http://jp.allion.com/index.php?view=custom1&d=128

●  Wilder Technologies – HDMI試験用 フィクスチャ
     HDMI Type-A, HDMI Type-CおよびHDMI Type-Dプラグおよびレセプタクルコネクタ等がラインナップされています。
     HDMI1.4bやHDMI2.0のコンプライアンステストにおいて公式に使用可能です。

●  Wilder Technologies – USB Type-C試験用 フィクスチャ
     USB、PD、DisplayPort、およびThunderboltといったType-Cコネクタを持つ一連の規格の評価に使用可能です。

●  Wilder Technologies – DisplayPort試験用 フィクスチャ
     SourceデバイスおよびSinkデバイスのコンプライアンステストで使用可能です。
     Standard DPコネクタ、Mini DPコネクタ、DP++、eDP、MyDP向けなど様々な製品がラインナップされています。

●  その他(PCIe, DataComm, SATA-IO, Thunderbolt, SAS, MHL)

 

HDMI試験フィクスチャ USB Type-C 試験用フィクスチャ DisplayPort試験用フィクスチャ

 

アリオンは、各種技術規格に関連したツールを販売しています。また、接続互換性の確認やベンチマーク試験、無線性能の検証なども行っており、製品品質向上のための幅広いサポート体制を取り揃えています。今後も、効率的かつ有効なカスタマイズ試験を提案することで、お客様の製品開発にお役立てできるよう、より一層の企業努力を継続してまいります。

お見積のご依頼やご相談など、アリオン営業窓口までお気軽にお問い合わせください。

プレスリリースのダウンロード

※ 本 Web サイト上に記載されている団体名、会社名、製品またはサービスの名称などは、各社、各団体の登録商標または商標です。

 お問い合わせ

(受付時間 平日9:00~18:00)

(アリオン株式会社 お問い合わせ窓口)

Web問い合せフォーム