ニュースルーム /news

2017.07.25
【ニュース】日本初! CarPlay認証 USB SI Test試験機関としてApple社から認定

日本初! CarPlay認証 USB SI Test試験機関としてApple社から認定
~ 日本・中国・台湾の各拠点で、CarPlay関連サービスを提供 ~

総合的な第三者検証ソリューションを提供するアリオン株式会社(東京都 品川区、代表取締役社長:中山英明 以下 アリオン)は、2017年7月にApple CarPlay認証試験の項目であるUSB Signal Integrity Test(USB SI Test)の正式な試験機関としてApple社より認定を受けました。これにより、アリオンは従来から提供していたコネクティッドカー検証サービスに加え、日本、台湾、中国の各拠点でApple CarPlay認証に関連する試験サービスを提供できるようになりました。

【トピックス】

  • CarPlay認証取得に必要なUSB SI Test試験機関としてApple社から認定
  • USB-IF認定の試験機関でもあるので、USB認証のTID取得もワンストップで対応
  • アリオンの各拠点(日本・台湾・中国)でサービス提供

CarPlayは、Apple社より2014年に発表された、iPhoneを車内で使用する際により快適で安全に使用するためのシステムです。運転中の使用シーンを考えて設計されており、Siriの音声コントロールへの対応や自動車のノブ、ボタン、タッチパッドと行ったコントロール機能と連係します。また、メッセージの受信や音楽再生など、運転中にiPhoneを使って操作したいことを、車載ディスプレイで直接操作できるようになります。グローバルで展開される主要な自動車メーカーがApple社と提携しており、2017年現在で200モデルを超える自動車がCarPlayに対応しています。

製品にCarPlayを搭載するためには、Apple社に指定された複数の試験に合格する必要があります。また、iPhoneとの接続に使用するUSBポートには、USB-IFの認証試験を実施し、TIDを取得する必要があります。USB SI Testをはじめ、USB Performance Test, ITU-T Telephony Audio Quality Test, Siri Audio Quality Testなどの試験項目の中でも、USB SI TestはApple社指定の第三者試験機関で実施可能な試験項目です。加えてアリオンはUSB-IFに認定された試験機関ですので、CarPlay関連試験の実施とともにTIDの取得を含む、コネクティッドカー検証のワンストップ・サービスを提供しています。

アリオンは創業以来、IT/家電製品を始めとした認証・検証を事業の柱として提供し続けています。真摯な対応と粘り強い成果を積み重ねることで、数多くの企業が抱える課題を解決へと導いてまいりました。コネクティッドカー時代の到来を迎えたことで、自動車に関連する総合的な検証支援サービスやデバッグサービスのニーズがますます高まりゆく中、アリオンは多様なコネクティビティによって複雑化する開発を支援し、拡大を続ける自動車や車載機器の更なるサービス品質向上をお手伝い致します。

サービスに関する詳しい情報については、アリオン営業部までお気軽にお問い合わせください。

 

参考リンク

コネクティッドカー検証:http://jp.allion.com/index.php?view=products&g=84&d=287

USB認証プログラム:http://jp.allion.com/index.php?view=products&g=77&d=208

* Apple CarPlay, ならびにiPhone は、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。

 お問い合わせ

<お電話・メールでのお問い合わせ>

TEL:03-5488-7368
(平日受付時間 9:00~18:00)

web-info@allion.co.jp
(アリオン株式会社 営業部 宛)

<Webからのお問い合わせ>