ニュースルーム /news

2017.06.16
【ニュース】国内初のUSB Type-C Device / Embedded Host 認証機関として認定

アリオン、国内初のUSB Type-C Device / Embedded Host 認証機関として認定

アリオン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中山英明 以下アリオン)は、米USB Implementers Forum(以下USB-IF)より、USB Type-C規格のDeviceならびにEmbedded Host、Alternate Mode Adaptersに対する認証試験機関としての認定を受けました。本認定を受け、アリオンはUSB Type-C規格を搭載したDevice製品ならびにEmbedded Host製品に対する認証試験を開始します。本認定は、日本国内における最初の認定となります。

(USB-IF: Independent Test Labsより抜粋)

アリオンでは各種USB規格に関連した認証試験はもちろん、接続互換性の確認やケーブル・コネクタ製品に対する認証の実施、また、映像インターフェースとしても利用可能となるUSB Type-C Alt-Mode試験といった、幅広い認証試験および検証項目を取り揃えております。

<アリオンのUSB Type-C関連試験プログラム>

  • USB Type-C コンプライアンス試験
  • USB Type-C 接続互換性試験
  • USB Type-C ケーブル・コネクタ 認証試験
  • USB Type-C QRS (Quality Requirement Specification) 試験
  • USB Type-C 変換ケーブル試験
  • USB Type-C DisplayPort Alt-Mode試験

USB Type-C関連試験プログラムの内容につきましては以下のウェブページをご覧ください。

 

USB ロゴ認証試験:http://jp.allion.com/index.php?view=products&g=77&d=208

USB Type-C関連検証:http://jp.allion.com/index.php?view=products&g=84&d=313

 

サービスに関する詳しい情報については、以下のお問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

 お問い合わせ

<お電話・メールでのお問い合わせ>

TEL:03-5488-7368
(平日受付時間 9:00~18:00)

web-info@allion.co.jp
(アリオン株式会社 営業部 宛)

<Webからのお問い合わせ>