ニュースルーム /news

2018.11.20
【イベント】Mac Accessories QA認定プログラムセミナーのご紹介(中国・深セン)

Appleが新たに発表した新iPad Proでは、ライトニングコネクタがUSB-Cコネクタに置き換えられ、Power Delivery に対応した18WのUSB-C電源が利用されるようになりました。USB-C, PDの採用により周辺機器との幅広い互換性を獲得したことで、Apple製品対応のアクセサリ市場(特にモバイルバッテリー、アダプタ、Bluetoothスピーカー、車載製品、外部ストレージといった製品群)は拡大傾向となることが予測されています。

アリオンはこうした流れを受け、12月5日(水)、中国深センのザ・リッツ・カールトンでMac Accessories QA認定プログラムセミナーを開催する運びとなりました。USB(Storage)テスト、Wi-Fi/BT減衰テスト など、Macアクセサリに選定されるために必要なMac Accessories QA認定プログラムを中心にご紹介します。

本セミナーでは、次の各テーマに精通したスペシャリストが登壇予定です。

  1. アクセサリ とMac製品の互換性について
  2. Apple Store QAプログラムのご紹介 - Mark Tozer(Apple アクセサリー エバンジェリズム マネージャー)
  3. Appleと関連の深いロゴ認証プログラムのご紹介 - USB、Thunderbolt、Bluetooth、Wi-Fi

※プログラムの詳細は「参加方法」のリンク先をご参照ください。

 

概要

日時:2018年12月5日(水)
場所:ザ・リッツ・カールトン深セン(深圳星河麗思卡爾頓酒店)
住所:Shenzhen 116 Fuhua Road, Futian District, Shenzhen 518048 China

参加方法

以下のリンク先からご登録ください。

英語版:http://event.allion.com.tw/event/invitation/20181205MacQA_Seminar/2018_MacQA%20Seminar_EDM_EN.html
中国語版:http://event.allion.com.tw/event/invitation/20181205MacQA_Seminar/2018_MacQA%20Seminar_EDM.html

セミナーテーマに興味がありそうなODMサプライヤや同僚の方をお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。
皆様にお会いできる日を心よりお待ち申し上げております。

 お問い合わせ

(受付時間 平日9:00~18:00)

(アリオン株式会社 お問い合わせ窓口)

Web問い合わせフォーム