ニュースルーム /news

2017.04.05
【活動報告】『Embedded World 2017』参加のご報告

2017年3月14日~16日、ドイツで行われた世界最大規模の組込みシステム技術展『Embedded World 2017』に参加いたしました。

アリオンは『IoT(Internet of Things)』をテーマとし、IoTの時代に適合した総合エンジニアリングサービスをご紹介いたしました。ブースにご来場いただいた世界各国のお客様に向け、当社で認証・検証実績のある数多くのスマート製品を利用したデモ環境をシミュレートしたほか、アリオンのサービスに興味をお持ちいただいた方々には試験サービスに関する具体的なご相談を賜りました。

今回の開催によって、Embedded Worldは世界最大の組込みシステム技術展示会としての地位をより強固なものとしました。モジュールやシステムの構成要素、OS、ハードウェア/ソフトウェアからITサービスに至る様々な分野に向けて、1000社を超える出展企業が42カ国からやって来て展示ならびに講演を行いました。また、来場者は73カ国 30,000名以上にのぼり、約1700回のビジネスミーティングが会期中に行われました。

アリオンは“IoT changing our lives”(わたしたちの生活を変えるIoT)をコンセプトに、JVC KENWOOD, Clarion, Elitegroup, Switchmate, Cat® Phones, Kodak、そしてU-Wayをビジネスパートナーとして製品を展示いたしました。無線充電器、車載製品、スマートホーム機器などの製品群を展示することで、IoTに関連するスマートライフを目に見える形で表現しました。

IoT市場は、今まさに成熟の初期段階に突入しています。市場の持つ潜在的な需要が利益を生み出しつつあるものの、IoTアプリケーションの中にある様々な標準規格については数多くの互換性問題が確認されています。アリオンStrategy & Planning DivisionのトップであるAnne Tsouは次のようにコメントしています。
「IoTを取り巻く業界が抱える大きな問題は二つあり、一つはスマートホームのコンセプトを持つ家電製品において近い将来いかにして技術的な統合を行うかということ。もう一つは、いかにしてIoTアプリケーションを成功させるかです。」
IoT
は様々な技術分野を巻き込んで複雑に相互運用されていることから、多角的な検証が今後ますます重要になると言えるでしょう。

アリオン Embedded World 2017ブース “IoT is changing our lives”(わたしたちの生活を変えるIoT)

アリオンのIoTソリューションにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせ

<お電話・メールでのお問い合わせ>

TEL:03-5488-7368
(平日受付時間 9:00~18:00)

web-info@allion.co.jp
(アリオン株式会社 営業部 宛)

<Webからのお問い合わせ>